和歌山県湯浅町


湯浅町を知る

Know

湯浅の人

湯浅 宗重(ゆあさ むねしげ)

鎌倉時代初期に活躍した武士。
平氏の時代には、平清盛に鎌倉幕府になってからも頼朝の信頼が厚かったといわれます。
数々の武勇の一方で、神仏を崇信して神社、寺院の修理や建立を行い、手厚く保護しました。


明恵(みょうえ)

鎌倉前期の僧で、母は湯浅宗重の娘。栖原西白上峰、東白上峰で厳しい修行をする。
後鳥羽院から土地を賜り京都・高山寺を復興する。


栖原 角兵衛(すはら かくべえ)

栖原家当主の代々の名前。
初代は房総の漁場を開拓。5代目は蝦夷(北海道)の漁場を開き、6代目は樺太と北海道・宗谷間の定期航路を開く。


栖原屋 茂兵衛(すはらや もへえ)

栖原村の須原家は、代々江戸で薬問屋と出版業を営む。
4代目須原屋茂兵衛は、杉田玄白の『解体新書』を出版した"江戸の本屋"須原屋の本 店当主。


菊池 海荘(きくち かいそう)

栖原の生まれの菊地海荘は、家業を継いで江戸で砂糖・薬問屋を営むかたわら、詩に 親しみ、故郷に古碧吟社を創設。
天保の飢餓では私財を投じて土木工事を起こし、難民、失業者を救う。


鎌田 一窓(かまた いっそう)

湯浅道町出身の哲学者であり医者。
湯浅にも有信舎があり心学の普及に努める。


鎌田 柳泓(かまた りゅうおう)

江戸期の最も優れた哲学者の一人として、高い評判を受けた。
心学と医学 を、伯父であり、養父である一窓から学ぶ。


紀伊国屋 文左衛門(きのくにや ぶんざえもん)

江戸時代中期の豪商。
江戸で材木商を営み上野寛永寺根本中堂の造営に際し、その用材の調達を一手に請負い巨利を得た。(1698年)
1708年、十文銭の鋳造を請負い大きな損失を受け、以後材木商も廃業する。
文左衛門も「別所」が本姓で、湯浅の別所が生誕地という説が強い。別所の勝楽寺境内に「紀伊国屋文左衛門生誕の碑」が建立されている。


湯浅姓の由来

湯浅さんあなたのふるさとはここにあります

湯浅姓は、地名から発祥したものと思われます。
この土地に、湯浅と名が付いたのは、中世の初め頃で、今よりも海は、ずっと内陸まで入っていて、水がきれいで浅く、入り江や中洲のある美しい所を意味します。 (他に法皇・上皇命名説など諸説あり)

中世の平安時代末期に(西暦1140年頃)この地に湯浅宗重が湯浅党を旗揚げし、 それ以来300余年に渡りこの地は栄え、1450年頃、町は残りましたが、湯浅党は滅亡しました。 湯浅の主だった人々はその間に、あるいはその時に、全国にちって行ったのです。

明治に近代国家が樹立され、住民の戸籍が整備された時、湯浅姓を名乗る人々が多く出ました。  現在全国に約12,000軒と推定されています。


湯浅姓の歴史

1.縄文時代

湯浅湾に浮かぶ鷹島に製塩所がありました。
島の窪地に、今も製塩土器が埋まっています。
この頃から、湯浅湾を囲む周辺には、塩を消費する多くの人々が住んでいたのでしょう。

湯浅町栖原で、最近(2006年)防波堤を造るために海底を浚渫したところ、厖大な量の大きな貝殻が出てきました。 博物館の専門家の鑑定では、6千年程前の縄文時代の貝塚だそうです。


2.五世紀の頃に大古墳

5世紀には、湯浅に国家級の大きな円墳が造られました。
天神山古墳です。埋葬者は不明ですが、二つの石棺があり、その一つが現存します。
大和の卑弥呼が3世紀ですから、この町も相当古くから栄えていたのです。


3.平安時代に湯浅党

町の中を南北に貫いて熊野古道が通っています。
幅3~4mで、地下に排水溝を備えた立派な街道で、道町(どうまち)と言い、宿場町として栄えていました。
この頃、湯浅党が興ったのです。湯浅の鎧、兜、太刀は有名ブランドだったそうで、今も鍛冶屋町(かじやまち)として名が通っています。


4.湯浅を囲む4つの山城

平安、鎌倉、南北朝、室町、戦国、安土桃山時代にかけて、湯浅には 4つの山城が築かれました。
≪写真左から≫
広保城・・・・1140年頃湯 浅党が旗揚げした山城
湯浅城・・・・1142~1446、湯浅党300余年の拠点
高城城・・・・1400~1522、畠山氏が湯浅の町を治めた山城
白樫城・・・・1522~1615、白樫氏が湯浅の町を治めた山城

この4つの山城は、奇跡的に今も手つかずのまま現存します。



5.江戸時代の繁栄

江戸時代も湯浅の町は、商工業の町として盛んでした。
地下水の水質が良く、水量も豊富で、特に醸造業、金山寺味噌や醤油が有名です。
町は戦災をまぬがれ、今も江戸時代そのままの街並みが、国の「重要伝統的建造物群」に指定されています。


6.湯浅姓の全国分布

北海道 499 京都 631
青森 10 大阪 444
岩手 奈良 59
秋田 和歌山 80
宮城 19 兵庫 297
山形 鳥取 229
福島 120 岡山 512
新潟 115 島根 229
茨城 91 広島 214
栃木 41 山口 79
群馬 489 香川 87
埼玉 241 徳島 675
千葉 1314 高知 16
東京 414 愛媛 28
神奈川 336 福岡 155
富山 103 大分 103
山梨 11 佐賀
長野 58 長崎 75
石川 52 熊本 27
岐阜 41 宮崎 305
静岡 66 鹿児島 40
愛知 405 沖縄
福井 40 合計 8854
滋賀 66
三重 185






↑PAGE TOP